たまごのこと

私がにわとりを飼い始めたワケ


もともと食べることが大好きでした。

一人暮らしをしていた時、
東京の高い家賃より、おしゃれしたい年頃の洋服代より、
食費が高かったのです。

いきおい余って、調理師免許を取ってしまうほど、食べることに関心がありました。

結婚して3人目の子どもがうまれて、
東京のマンションの狭さと水がおいしくないことにうんざりして、
那須に引っ越しました。

子どもの時間に合わせると、働きに出ることが難しかったので、
パン屋を始めてしまいました。

かなり材料を吟味していたので、コスト高で閉店しました。
商売は場所が大切ですね…。

わたしは自分の作るクリームパンが大好きです。

最近はカスタードクリームを卵から作らないお店もあるようですが、
わたしは卵黄と牛乳、砂糖、バニラビーンズで毎日作っていました。

その時にどうしても気に入る卵がなかったのです。
あまりに赤みの強いもの、火を通すとにおいが強いもの、
表示してある賞味期限があてにならないくらい白身が広がるもの、
同じパックの中に明らかに鮮度の違う卵が入っているもの。


うーん・・・。


じゃあ、にわとり、飼えばいいじゃないっ?


そんなことで、養鶏はじめちゃいました。
わたしは自分の考える理想の卵で食べ物を作ることができて、毎日とても幸せです。

「ママが次になにをするか、こわいから考えないようにする。」

子どもたちは、無関心です。

でも
「このオムレツ、やばいくらいにうまい。」
普段、口もきかないとしごろまっさかりの息子が言っていたから、
子どもたちもおいしい卵を食べることができて幸せなはずです。

そうよねっ?

 

たまごのこと

私がにわとりを飼い始めたワケ

私がにわとりを飼い始めたワケ…



もともと食べることが大好きでした。

一人暮らしをしていた時、 東京の高い家賃より、おしゃれしたい年頃の洋服代より、 食費が高かったのです。

いきおい余って、調理師免許を取ってしまうほど、食べることに関心がありました。

結婚して3人目の子どもがうまれて、 東京のマンションの狭さと水がおいしくないことにうんざりして、 那須に引っ越しました。

子どもの時間に合わせると、働きに出ることが難しかったので、 パン屋を始めてしまいました。


かなり材料を吟味していたので、コスト高で閉店しました。 商売は場所が大切ですね…。

わたしは自分の作るクリームパンが大好きです。

最近はカスタードクリームを卵から作らないお店もあるようですが、 わたしは卵黄と牛乳、砂糖、バニラビーンズで毎日作っていました。

その時にどうしても気に入る卵がなかったのです。 あまりに赤みの強いもの、火を通すとにおいが強いもの、 表示してある賞味期限があてにならないくらい白身が広がるもの、 同じパックの中に明らかに鮮度の違う卵が入っているもの。

うーん・・・。



じゃあ、にわとり、飼えばいいじゃないっ?


そんなことで、養鶏はじめちゃいました。 わたしは自分の考える理想の卵で食べ物を作ることができて、毎日とても幸せです。

「ママが次になにをするか、こわいから考えないようにする。」

子どもたちは、無関心です。

でも 「このオムレツ、やばいくらいにうまい。」 普段、口もきかないとしごろまっさかりの息子が言っていたから、 子どもたちもおいしい卵を食べることができて幸せなはずです。

そうよねっ?




 

上部へ戻る